メンエスの仕事・・・彼氏にバレたらどうなる??????

日比谷まいか お仕事・待遇について

メンズエステは性的なサービス(ヌキ等)を一切しなくても高収入を稼げる今大変人気のお仕事です☆

WILD SPA YOKOHAMAでも沢山の求人の方がいらっしゃいますので色々な相談を受ける事が多々あります。仕事の事やプライベートな事、はたまた引っ越しの事等色々あります、その中から皆様が気にされる相談を内容をご紹介しますね!

風営法の届け出がいらない「非風俗」(風俗ではない!)のメンズエステは、エッチなことはしたくないけど高収入を得たい女性にぴったりな職種だと言えます(^^)/

メンズエステではハダカになってサービスもしませんし、「抜き(=射精)」サービスもありません。ただ、マッサージをするだけ!って触れ込みでここまで広がりました☆

ですがメンエスのお仕事に、エッチな要素がまったくないかと言われるとそうでもありません・・・

メンズエステのほとんどのお店で、男性の股間近くオマタのあたり、キワキワを施術する「鼠径部(そけいぶ)マッサージ」を求められますし、おっぱいや太もも、カラダ全体を密着させてマッサージすることもあります。(これを密着と呼びます。)

お店によっては肌の露出が多い衣装だったり、ミニスカ着用で施術中にパンチラしちゃったりすることも。中にはマイクロ水着や、下着姿等でするお店も増えてきているのも事実です。

そんな事から、中にはメンズエステで身バレを心配するセラピストさんもいます。

特に、彼氏持ちや、旦那さん持ちのセラピストさんはメンズエステで働いていることを周りに隠したがる傾向が強く、「カノジョがメンズエステで働いているとなんて知られたくない」と気にすることもよくあります。先日もそんな話を聞きました。

そこで、今回はメンズエステにおける身バレのリスクや対策方法をご紹介します!!

メンエス勤めを彼氏や家族・知人にバレたくないという人は、ぜひチェックしてみください☆

自分の彼女がメンズエステで働いていたら男性はどう思うのだろう???

あるサイトに、セラピストから「彼女がメンズエステで働いていると知ったら、彼氏はどう思うか」と相談されたという某メンズエステ運営者の体験談が載っていました。

素晴らしい答えでしたのでご紹介します!

その話では「本当に好きな女性であれば、メンズエステで働いていることを知っただけですぐに嫌いになることはない。すぐに別れ話になるなら、最初からそれほど好きではなかったか遊び本位だったと言える」とのこと。

なるほどですね。参考になります!
そのうえで、その方はこんな風にも語っています。

「男性は女性が思う以上に嫉妬を感じやすい生き物。メンズエステという仕事を否定しているというより、ほかの男と密室にて2人だけでいることが許せない。特に独占欲が強い男性の場合、そんなことを知っただけで興奮して、嫉妬が怒りに変わることもある」

また別の方は下記の様に話していらっしゃいました。

『メンズエステで彼女が働く事が嫌なのはわかる、嫌ならば、文句を言う前に自分が彼女の生活費を出したら話の筋は通る。しかし、生活費を出しませずに文句だけをいうのは違う。自分がカラダを張りお金を稼ぎ彼女の分の生活費&お金を稼ぎ、彼女を楽にさせる。そこまでするなら文句はないと。』

このように考える方もいらっしゃいました。

周囲によほど理解してくれる人がいない限り、やはりメンズエステで働いていることはバレないにこしたことはないのかもしれません。

何故身バレするのか?その理由や原因は?

そもそもメンズエステ勤めがバレてしまうのは、何故なのか?
身バレするリスクが高い行動パターンをピックアップします!!

スマホに履歴が残っていた。。。

スマホの履歴でメンズエステで働いていることがバレてしまうことがある様です。

特に気を付けなくてはならないのは、こんな履歴です。

・メンズエステ店への発信履歴
・メンズエステ店の検索履歴
・同僚とのLINE履歴
・メンズエステ店へのスケジュール(シフト)

スマホにロックをかけているから安心と思っていても、ふと気が緩んだ瞬間に画面を覗かれてしまう事も・・・また、疑い深い彼氏の場合、スマホの中身をこっそり盗み見さられる可能性も……。

そんなリスクを避けるためにも、まずパスワードを絶対に自分しかわからないものにしておくのは必須です。また、万が一見られても大丈夫なように、仕事を終えたら全ての履歴を消去しておくか、内容自体を変えて登録する必要はあるかもしれません。

さらに、仕事専用のスマホを用意するのもいい方法です。仕事専用スマホを用意するなら、彼氏には必ず「仕事用の携帯」とはっきり伝えておきましょう。休日などのプライベートでは、そのスマホには一切触らないようにすることも大事です。

ホームページやSNSに写真を上げた!!

時にメンズエステでセラピストのお仕事をすると、集客のためにお店で管理するSNSや写メ日記を更新するように求められたりします。Twitterやインスタ等で写真をあげたりしてお客さまに自店にこんなセラピストさんが入りましたとご紹介するわけです☆

SNSやブログはリピーター獲得や指名率アップに欠かせない営業ツール。ですから更新をこまめにするのは大変有効な手段ですが、こうしたSNSやブログに載せた写真からから身バレしてしまうケースもあります。

SNSにアップするときに気をつけたいのは、こんな写真です。

・特徴のあるほくろやタトゥー、髪型などが写ったもの
・いつも身に付けている服やアクセサリー、小物(バッグなど)
・自宅周辺や職場(昼職、本業)の職場周辺の風景
・間違いなく個人を特定出来るような場所や持ち物や自身の特徴等。

SNSやブログに個人が特定されやすい写真を載せるのは絶対にNGです。

顔出ししてなくても、上記のような写真から身バレする可能性もあります。どうしても掲載するなら、しっかりと加工してからアップするようにしましょう。加工をするだけで綺麗になりますし、映したくないものは消したりすることもできますので。

特に、自宅周辺の風景写真を載せるときは要注意。ちゃんと加工したつもりだったのに、ガラス窓などに映った景色から位置情報を割り出されてしまった……なんて怖いケースもあります。キケンな写真はアップしない方が身のためですね。

また、ご自身の周りの友人や彼氏、知人がインスタ派なのか、Twitter派なのか等普段使いの多いSNSは避けるべきですね!

SNSに本当の事を書いてしまった(´;ω;`)ウゥゥ

 

これ、本当にたまにありますのでご注意ください・・・

メンズエステを利用するお客さんは、お店の公式サイトに載っているプロフィールでセラピストを選ぶ方が非常に多いのも事実です。

注意をしないとプロフィールの情報から個人を特定されてしまうこともあります。

特に個人を特定されやすいのは、下記になります。

・年齢
・身長やスリーサイズ
・血液型
・出身地
・珍しい趣味や特技

このうちどれか1つの情報で特定されることはないにしても、複数の情報があてはまると「あれ? このセラピスト、〇〇じゃない?」と疑われてしまうことに……。

そうならないためにも、プロフィールを作成する際はなるべく本当のことは書かないようにしておきましょう。

でも、中には「お客様とのトークでボロが出ちゃうから、プロフィールにあまりウソを書きたくないな」という方もいるかもしれませんね。考え方としては、

【本当の事は言わない、嘘はつかない】

こんな感じです!
ウソにならない範囲で【サバを読む】ことをおすすめします。例えば「年齢や身長を少しずらす」、「出身地を〇〇県ではなく△△地方とボカす」という具合です。

血液型などは「ヒミツ」なんて書いておく方がお客さんの興味をそそる可能性もあります。また、珍しい特技などをアピールしたいなら、プロフィールに書くよりも、常連になってくれたお客様だけにこっそり教えてあげるなどの方法も有効です!情報は小出しにしていきましょう!!

お金の使い方が荒くなった!!

これも本当にありがちです。メンズエステのお仕事は高収入なので、金銭感覚がついつい狂ってしまいがち

でも、服がブランド物になったり、旅行に行く機会が増えたりして生活が急に派手になると彼氏にすぐ勘付かれてしまいます。

〖なんでそんなに金回りが良くなったの?〗等と言われてあらぬ疑いがかけられる事も・・・

メンズエステの仕事でお金を稼ぐことが出来ても、急に生活水準を上げるべきではありません。どうせお金を使うなら、将来のために自分へ投資したり貯蓄に回す等、今の世の中にあった使い方をしていきましょう。

余計なトラブルが起きる事もありますので。

メンズエステの身バレリスクは非常に少ないのが現実!!

色々言いましたが、「メンズエステってそんなに危険なの?」と心配になった方がいるかも知れないので、最後にちょっとフォローします。

メンズエステはデリヘルなどのガチ風俗に比べると身バレのリスクは非常に低いです!

何故、身バレのリスクがそもそも低いのか? それにはこんな理由があります。

バレない為の対策が万全です!

メンズエステは風俗店以上に身バレ対策に気を遣っています。

まず、ホームページに掲載されるプロフィール写真はほとんどが顔出しNG。せいぜい、一部のパーツ(もちろん加工済み)を出している程度です。中には写真ではなくイラストを載せるなどして身バレ防止を徹底しているお店も!

また、最近主流になっているマンション型メンズエステは、モニター越しに部屋からお客さんの顔を確認することができます。もしも彼氏や知人が来店したとしても、お店のスタッフに連絡すれば対応してもらえるので安心です。

そして何よりそもそもが

風俗店ではないし、マッサージエステ店ですのでバレたところでいくらでも話をすることができますし、もっと言うと、風俗店のユーザー数とメンエスのユーザー数では市場の広さ〖お客様の数〗が違います。一般男性でメンズエステを知らない方はびっくりするほどいらっしゃいます。ですのでバレる事の方が圧倒的に少ないのです。

もしバレた際にも色々なやり方がございますので、面接時にご相談ください!!